盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アレルギー( 49 )


2008年 01月 31日

メンチカツ

夕飯の食材を買いにスーパーへ行った。
冷凍食品売り場を覗くと、この店では騒がれてる商品は扱っていないらしく
いつもと変らぬ様子だった。

お惣菜売り場の前を通るとメンチカツが残り1パック・・・
自分の厄介な体質ゆえ、普段は買わないのだが
今日はどうしても食べたくなった。
お腹も空いているしなあ・・・・で、購入。

しかし・・・食べて暫くすると蕁麻疹が出始めた。
何故か左側だけ集中して膨疹がでた、眼も痒い。
ヤバイなーって思った処までは記憶がある。

そのあとストーンと落ちるように眠ってしまったらしい。
眼が醒めると息子が傍で心配そうに見ていた。
眠っていたのは30分程度らしいが
転寝した時のように「眠っちゃった」と言う感覚はなく。
「あれ?私どうしたの?」
スポーンと寝ていた時間が空白のように抜けている。


昔、甲殻類アレルギーを持っているお子さんのお母さんと話した事があるが
「家の子、海老なんかを食べちゃうと『咽がエラエラする~』って
言ってたかと思うと、突然いびきを掻いて30分位眠ってしまうのよね。
そのあとケロッと起きるけど・・」と言っていたのを思い出した。


今日の自分のアレルギーはまさにそのパターン。
眠っていた時間はまるで死んで居たかのような感覚。
(まだ死んだ事は無いのだが)

本を読むと、アレルギー持ちの人は
何故か「アレルギー源の食品」を無性に食べたくなる時があると書いていた。
何でわざわざ・・・・・ああ~この体質、嫌!!

因みに今日は「生命保険の日」だそう。
明治に日本で初めて生命保険金が支払われた日だそうで・・・

・・・まだ当分、お世話にはなりたくないな、保険。
[PR]

by nanbuneko | 2008-01-31 23:48 | アレルギー | Comments(6)
2008年 01月 16日

禁酒の日

本日は「禁酒の日」だそう。
それにしてもいろんな日があるものだ。

アルコールで蕁麻疹が出るようになってからも
往生際が悪い私は「回復」を期待してたま~に飲んでみたりしたが
飲むとすぐに痒くなるし腕と首を中心に蕁麻疹がでる・・
最近ではもうすっかり諦めた。

経験的には
昔からの製法のビールだと蕁麻疹は出にくく
発泡酒・・・・特にカロリーを減らしているものほど
蕁麻疹と頭痛がおきやすい。
カロリーと蕁麻疹の出やすさは反比例するようだ。

そういえば、アルコールで思い出したが・・
父の葬式の朝、着付けの為美容院までタクシーを頼んだら
乗ったタクシーがやたら酒臭い。
前のお客さんが、朝から酩酊してたのか?と思いながら乗車。
美容院に着き、支払の際運転手さんがばつ悪そうに振り向いた。
顔は真っ赤で吐く息はアルコールプンプン!
げっ!酒臭い原因はタクシードライバー!
恐ろしい思い出だ。

[PR]

by nanbuneko | 2008-01-16 23:49 | アレルギー | Comments(2)
2007年 12月 12日

予防接種

インフルエンザワクチンを受けてきた。
4千円也。

昨年もそうだったが、やはり午後はだるかった。
夜になって胸が痛くて動悸、掌が赤くひりひり腫れてきた。
多少の副反応は仕方ないと思うけど
体質が体質なので、どうも神経質になる。
我ながら、この体嫌・・・・・

ところで・・食欲が止まらない・・特にお菓子。

一昨日NHK「爆笑問題の日本の教養」という番組で
体内時計について話していた。
体内時計には当然個体差があって
冬季鬱病などもそれに由来しているかもしれないとか
冬眠する体内時計を持っている人もいるかもしれないとか
結構面白かった。
私の体内時計も冬眠のサイクルが有るとすれば
最近の異様な食欲も頷けるかも(笑)

体内時計が社会の時計と合わないと大変だろうな・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-12-12 23:54 | アレルギー | Comments(4)
2007年 12月 07日

お歳暮

お歳暮を頂いた。
発泡スチロールを開けると
カニさんと海老さんが並んで入っていた。

・・・・私・・甲殻類アレルギーなんですが・・・・
送ってくださった方、知らなかったかなあ・・・忘れた?

息子に食べさせる為、弄ったら
左手の平がまるで世界地図のように盛り上がり
つるつるの膨疹が出来た。今も消えずに痒い。

食べたりしたら、この膨疹が内蔵のあちこちに出来るんだろうなあ・・

それにしても今夜は寒い。
私は炬燵をするのが嫌いなのだが
今年は購入を考えてる。灯油高すぎ!
[PR]

by nanbuneko | 2007-12-07 22:30 | アレルギー | Comments(8)
2007年 11月 05日

ごろ寝

夕べから体中のリンパ節が腫れてだるい。
腰も痛い・・・というか骨が痛い。
「弱い所から痛くなる」と言う話どおりだとすると
私の場合、芯から弱いってことかいな。

用事を済ましたら、帰って寝ていることにした。
天気だったが、風はそれなりに冷たく
歩いたら冷や汗のようなものが出てきて目眩までしてきた。

私はアレルギーの為、殆どの抗生物質が飲めない。
だから、余程酷くならないと内科には行かない。
待っている間に違うタイプの風邪を貰ってくるのも嫌だし・・

(考えてみれば、抗生物質が駄目なんだから
それが残留している可能性のある食物に
反応しちゃうのは当たり前か)

寝転んで、ニ○ニ○動画でオールナイトニッポンを聴く。
くだらなーいコーナーが面白くて笑える。
学生の頃に戻ったような気分・・・・久々に笑いこけた。
思いっきり笑ったせいか夕方にはかなり回復。

笑いはやっぱ効くかもしれない。
[PR]

by nanbuneko | 2007-11-05 19:50 | アレルギー | Comments(5)
2007年 10月 03日

日光疹

今日もいい天気だった。
1時間ぐらい外を徘徊した。
とても気持ちがいい日だった・・・・・

が、夕方から腕と首に例によって日光疹が出てきた。
2日続けて日光浴したせいか
発疹が密集して出来、左腕はまるで火傷をしたような有様だ。

私が日光を直接浴びて安全なのは15分程度
(ウルトラマンよりは長い!)

それを過ぎると日光疹が(少し時間が経ってから)出始める。
といっても、それは春から夏にかけてのことで
10月ともなれば陽射しも弱まり、長袖を着ているし
日光疹からは開放されるはずなんだけど・・

自分の体の状態に原因があるのか?
それとも、紫外線が以前より強くなって来ているのか?
オゾン層の破壊2003年最大説は嘘?

かゆい~
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-03 23:58 | アレルギー | Comments(4)
2007年 06月 12日

味覚の変化

アレルギーのせいで
修行僧のような食生活を暫くしていたせいか
味覚が最近、かなり変ってきた。

魚介類はまだ小魚ぐらいしか食べていないが
(小魚はアレルギーを起こしにくいという説あり)
肉類は少量ずつ時おり食べている。

すると今まで感じなかった「肉の甘み」を凄く強く感じる。
いままで感じた肉の旨味とは違って
物凄く濃く「甘み」が感じられて自分でも吃驚。
アレルギーの事を考えなくても少量で沢山・・と言う感じ。

野菜もキャベツや人参、玉葱の甘味をシッカリ感じ取る事ができる。

珈琲も今までは一日に何杯も飲んでいたのを止めて
数日に1杯程度にしたので、その辺も関係あるのかもしれない。

そして合わないものを食べないので
お腹の張りに悩まされる事も滅多に無くなった。
(少量でも肉の脂身を食べると腹痛が起きるきがするけど)

ただ・・やはり貧血とか骨密度とか気になるお年頃ではある。
近いうち健康診断を受けようかな~
今なら、体重も減っているし・・・
コレが結構大きいポイントだったりする・・・にゃはは。
[PR]

by nanbuneko | 2007-06-12 23:59 | アレルギー | Comments(6)
2007年 06月 07日

アレルギーは突然に♪

何から食べればいいのか~分からないまま時は流れて~♪
小田さんの「ラブストーリーは突然に♪」をパクッてみました。
にゃはは。


盛岡の3大麺とか言われるものの中に「盛岡冷麺」がある。
初めて食べたときは真っ赤なスープに
ゴムみたいに噛み切れない麺が入っていて
しかも麺類なのに西瓜が入っている!ので驚いた。

コレが何故か後からいとを引くのである。
その後、あっと言う間に冷麺の虜になってしまった。
あの赤いスープに中毒性のあるスパイスが
混入されているのではないかと
疑いたくなるほど 時々無性~に食べたくなる。

ひとつ困った事は、全ての冷麺ではないが
時々食べた後にアレルギー様のだるさが襲ってくる事。
しかも症状が起きるのは、絶対美味しい冷麺を食べた後。

ニラ南蛮ラーメンの美味しい店で食べた後も同様に
ぐったりとアレルギー反応を起こしたことがあり
どうしてなんだろう?と考えていたら

「美味しいキムチにはアミエビが使われているらしいよ」と
知人が教えてくれた。

そうか・・・そうだったのか・・甲殻類入りかア。
結局、美味しいものは食べられないって事か?・・がーん。

そしてやはりうっかり「エビ入り」を食べてショック死の可能性は
十分ありえるのではと不安に思う。
「いざという時」の為に下着には気を配ろうと思う今日この頃・・
オバサンになったら勝負下着ではなく
倒れた時のために下着には気を遣ったほうが良いそうである。
アレルギーは突然に・・・・・はあ。
[PR]

by nanbuneko | 2007-06-07 23:52 | アレルギー | Comments(6)
2007年 05月 30日

ひとときの快楽?

今日少しチョコレートを食べてみた。
チョコレートを食べると脳内モルヒネが放出されて
幸せを感じるというのは本当だとしみじみ実感。
し・あ・わ・せ~♪
たかが88円の板チョコを半分食べて幸せになれる自分て
なんて安い人間!と若干哀しくもあり・・・・(笑)

今日は調子がよいので納豆も食べてみた。
(朝食でアレルギーを起こすとやばいので夕食)

あ~納豆の匂いってこうだったな~うんうん・・
などと懐かしさに?浸った。

しかし、暫くすると咳が出始めた。 のどがイカイカする・・げっ!
強い反応は出なかったが 掌がまた赤くつるつるに腫れ
首とか腕も薄赤く痒くなってきた。
チョコと納豆以外は安全パイな食品だけ食べたつもりだから
原因はどちらか・・・・

はあ、ひと時の快楽?の後は ちゃんとつけが廻ってきたよ。
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-30 22:55 | アレルギー | Comments(4)
2007年 05月 28日

はや一ヶ月

アナフィラキシーショックを起こしてからはや一ヶ月
予定ではもう「普通食」に戻っている筈だった。
ところがいまだ恐る恐るの食事で・・ほぼベジタリアン。

煮豆に結構キツイ反応をしたので
納豆はまだ食べておらず、お豆腐もすこーしだけ。
たまに試しに肉をホンの少し食べてみたりするが
目が痒くなるし時間を置いて腕とか肩が赤く痒くなる。
卵やお刺身はまだ食べたいという気持ちが湧かない。

おやつも「米はぜ」とか「玄米パン」とまるで昔の子供・・・

そうしたら味覚が変ってきたようで
野菜の甘さが以前よりシッカリと感じられるようになってきた。

そして湿疹が出やすかった皮膚が
かなり健康的になってきた気がする。

アレルギー関連の本に「食べない勇気をもとう」という件があった。
蛋白質はコレくらい必要だからたべなくちゃ・・
というふうに頭で考えて食べてはいけない。
本来の自分の体質に合った体が欲する食べ方こそが正しいのだ
」と。
確かに今までは自分の「お年頃」を考えてカルシウムを取るため
牛乳はコレくらい飲まなきゃ・・とか義務感で飲食してた気がする。

今の自分の食べ方が正しいとまでは思わないけど
無理して牛乳を飲んだり頑張って肉を食べたりしなくても
それはそれでいいのかな?と思った。
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-28 23:40 | アレルギー | Comments(8)