盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アレルギー( 49 )


2007年 05月 18日

柑橘系?

手のひらがはれてきた。
真っ赤になって痒い。
まだまだ治まらないようだ。・
夕飯はお粥と梅干・茸煮たの・温菜だけにした。
・・が食べた直後から痒い・口の周りは赤くはれ上がって
瞼も腫れて来た。

もしや・・3時のおやつに食べたグレープフルーツがいけなかった?
直後に症状が出る場合もあれば
半日後や一日後に顕れる場合もあるそうだ。
前回胃薬で起こす直前、甘夏を食べていたのも気になっている。

※本日のアレルギー?の犯人探しに精をだす毎日。

食品の組合せで起きる場合もあるそうだ。
解熱鎮痛剤(アスピリン)服用後に素麺(小麦)を食べて
アナフィラキシーショックを起こした例もあるらしい。
(各々の単品では反応しないのに)

「風が吹けば桶屋が儲かる」のような流れで
アレルギーが起きてしまう事があるのだそうだ。

そう考えると怖くもあるが、こうなったら
自分の体で、推理するのを楽しむ・・・・気分になりたい・・と思う。
(ちょっと自棄?)
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-18 23:59 | アレルギー | Comments(6)
2007年 05月 17日

がんづき

のっけから※本日のアレルギー?
昼食にがんづきと野菜ジュースを摂った。
がんづきは少し前にも食べて平気だったので大丈夫だと思っていた。
ところが中に少し入っていたあんこに反応したのか
今日も腹痛で苦しむ破目に・・・・・はああああ。


そんな気持ちでテレビを観るとなんと食べ物番組の多いこと!
朝6時前から、スイーツの紹介してたり
夜も食べ物番組の多いこと!
食べられないと思うと食べ物関連の番組は見たくないものだ。

ひたすら煎餅やら鮪やらを食べ続ける番組を見ると
「このタレント、アレルギー起こしたりしないかな?」と
他人事ながら心配になる。

食品を大量に摂取するとアレルギーの可能性が高まるらしい。
主食が「芋」の国は「芋」に
「とうもろこし」の国は「とうもろこし」に
アレルギーを持つ人が多いらしい。
イギリスには紅茶アレルギーの人は結構いるのだそうだ。

てことは米にアレルギーを起こす可能性だってあるってことかー
そ、それは真剣に困る・・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-17 23:22 | アレルギー | Comments(4)
2007年 05月 14日

おこめパン

夕方、アレルギーのお見舞い・・ということで
果物ベーカリー「銀河夢」のおこめパンを頂く。
このおこめパン、卵・牛乳を使っていないそうで
今の私のようなモノにはとても有り難い存在。
息子も「旨い!」といってパクパク食す。

私はもともとパンに配合される何か
若干アレルギーのケがあって
某店の「ク○○パン」が好きだったのだけれど
店舗改装と共に「ク○○パン」もリニューアル、
途端にアレルギーを起こし食べられなくなった・・・・

カップ麺、パスタなども「新しくなった」途端
食べられない・・なんて事も屡。

アレルギーを起こす度、消極的になっていく自分を感じる。
これからの季節外に出る(=日光を浴びる)ことだって
風やお日様の心地よさを感じながらもちょっと躊躇うし
食べ物だって普通の人が「美味しい!」と口に運べるものも
恐る恐るだ・・・・
それは嫌でも自分の性格に影響していくのだろう。

積極的に・・・・・
暫くは「アレルギーを起こさない食べ物&お店」探しに精をだすか。
あ、素敵な日傘探しもしなくちゃね。
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-14 22:05 | アレルギー | Comments(6)
2007年 05月 13日

やさしい食事

流石に痩せたのが人様にもみえるようで
「やせた?」と聞かれる喜びを噛締める(笑)

この分だと当分は質素な食事を続ける事になりそうだ。
今日はお粥やうどんも飽きて五目炊き込みご飯。
他はやはり根菜類や野菜を炊いたやつ。
初めの頃は
「肉食べたい!」とか「ヨーグルト食べたい!」とか思っていたが
だんだんそういう欲求が薄れてきた

先日マクロビオテックの店でランチを食べたが
優しい味で美味しかった。
あのメニューを参考に・・・・と思うが
あの優しい味を出すには
結構時間を掛けて調理しなくちゃいけないんだろうな。

また行ってみよう~っと!

それにしても今夜は手や首が痒い。
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-13 23:58 | アレルギー | Comments(2)
2007年 05月 11日

今夜は時効警察

痒い。
夕方から首が痒くうっすら赤くなってきた。
大した時間、紫外線を浴びた訳でもないのに
早くも日光アレルギー

さっきから咽も痛いし悪寒がするし、目も痒い。
左手にはシッカリ、アレルギー仕様の赤い膨疹が出来てきた。

何に反応しているんだろう?
先日、光化学オキシダント濃度が高かったらしいけど
そんなのも影響しないんだろうか?
夕方グレープフルーツを食べたら口の周りが痒くなってきたし。
あーもう訳が解らないっ!

さっきベランダから外を見たら星が結構見えた。
癒されるが寒かった。
さー究極の癒しのオダジョの声でも聴こっかにゃ~。

本日は「時警察」。 
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-11 23:06 | アレルギー | Comments(2)
2007年 05月 08日

ショック症状再び?

夕飯を作る前に、お腹が空いていたので少し何かを食べようと思った。
今までならカロリーの低めのゼリー等を口にしていたが
ゼラチンは動物性蛋白だから避け
今日はみつ豆を食べた。
食べた後、凄く胃が苦しくなった
嫌~な予感がした

ショック状態に陥った時と同じような感じの苦しさ。
前回ほどではなくとも嘔吐・下痢。
動悸までしてきて苦しくなった。目も痒い!

えー!まさかまた!?
胃の辺りの苦しさに体を丸めて横になる事30分位。
このまま酷くなったらいよいよ救急車か・・・
首の辺りが赤くなり不安になったが、徐々に落ち着いてきた。
どうやらセーフっ!ふう~
医師から「落ち着いたと思ってもまた症状が出る事もあるからね」と
釘を刺されていたのだった。

食欲はすっかり失せ
お粥と梅干・粉吹いも・お浸し・野菜の煮物と逆戻りの食事に。

すわ2回目?の恐怖は結構効いて
蛋白質は当分いいです。淡白な食事で結構です・・・
なんて~にゃはは。はーあ。

それにしても長い30分だった。
ラップ音聞いてる方が怖くないと思った。
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-08 21:58 | アレルギー | Comments(2)
2007年 05月 05日

PDLAIM2

今日も一日中家。一歩も外に出ず。
雷や雨で賑やかな天気だった。

暇なので久々に縫い物をした。
といっても、クッションカバーとかカフェカーテンとか直線縫い専門(笑)
息子が幼い頃はパンツとか甚平とか縫って楽しんでいたけど
今はもう、細かいものは面倒で・・・

それでも手仕事って見える達成感というか満足感がある。

食べ物はまだ相変わらず我慢しているのだが
こんな時に限って頂き物が重なる。
東京から来た兄の土産が「銀座のイチゴケーキ」。
息子が食べるのを我慢して見ていたら
今度は夕方「チロル」のチーズケーキを頂いた。
ううっ~~何故こんな時に限って!

「旨い~」を連発する息子を尻目に心太を食べて耐えた(涙)

ところで「PDLIM2」という
アレルギーや自己免疫疾患の治療に結びつきそうなたんぱく質が
マウス実験で確認されたそうだ。

研究されている方々には是非頑張って頂きたいと
心からお願いしたい。

どうにかこの厄介な体質を治すモノが見つかって欲しいと願う。

因みに回虫ってどうやって手に入れるんだろう・・←じょ、冗談です。
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-05 20:37 | アレルギー | Comments(4)
2007年 05月 01日

何か食べた~い!!

今日も病院に行ってきた。
次に症状が出たら今回以上に危険だから必ず救急車を呼んで」と医師に言われ、今更ながら自分の厄介な体質を思い知る。

食事もゆっくり徐々にとの事なので
今はお粥・梅干・昆布の佃煮・煮た野菜・根菜・スポーツドリンクで
お腹を満たしているが・・・
かなり限られた不便な食事となっている。

卵にアレルギーを初めて起こしたのが5、6歳の頃。
日光アレルギーが出始めたのが15歳。
其処からアレルギーを起こす対象物は増えるばかりだ。
私の大好きなコーヒーもアレルギーを助長する原因の1つらしい。

厄介な体質だな・・・制限される事が多いし。
まるで生きていく事にアレルギーを起こしているみたいだ。
なーんて云っても仕方ないか~。

参加できなかった岩手公園での花見は
天候に恵まれ とても良かったらしい・・・く~っ!

あー麦酒飲みたい!コーヒー飲みたい!
お粥と野菜以外のもの食べた~い!!

ふっと「回虫」飼育の治療がよぎる・・・
い、いかんいかん・・・・・


※本日の摂取カロリーは都合により?暫くお休みします。
[PR]

by nanbuneko | 2007-05-01 20:48 | アレルギー | Comments(6)
2007年 04月 29日

死ぬかと思った~

昨朝の出来事。
薬局からサンプルで貰った、漢方の胃薬を飲んだ。
飲んだ直後、咽から胃にかけてボッと焼け付くような感じがした。
その後酷い嘔吐と下痢。

顔が浮腫み、目は痒く、咽はへばりつく感じで水が飲めない。
主治医に診てもらうが、その頃には立っていられなかった。

胃薬にアレルギーを起こしショック状態になったらしい。
点滴をしてもらっている間、体中に水ぶくれが広がっていく・・

ベットに横たわっていると眠っている訳ではないが
幻想のような画が広がる。

雪に覆われた坂道が出てきたなと思ったら
古い小屋のような建物に何か幕が引いてある
・・・あれは、お葬式の時の白黒の幕だな・・・
気が付いてちょっとびびったが
余りに具合悪くて「死ぬのかな・・」てチラッと思っても
恐怖心も湧かなかった。

当分はたんぱく質を避けた食生活。

当然、花見にも参加できず(涙)

次に発作が起きたら救急車呼んで大きい病院に行ってください
と医師に何度も言われ・・・いまいち落ち着かない昨日今日である。

※昨日も本日も スポーツドリンクとお粥しか口にいれてないので
摂取カロリーは1000を切っているはず。 

[PR]

by nanbuneko | 2007-04-29 15:12 | アレルギー | Comments(6)