盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:もののけの気配( 188 )


2011年 03月 10日

父?

今日も寒い日でした。

日差しは春っぽいのに風はとても冷たく

歩いていると頭が痛くなりました。

今年の春は遠いねえ・・・・・


岩手公園の池

f0031978_1857418.jpg


日の当らない所はまだしっかり凍っているみたい。


日がやや当る所は半分位は溶けてるかな。
f0031978_18575444.jpg




先月終わりごろのことですが

仕事をしていても家に帰っても

ふっとした時にヒトが傍に立っているような気がすることが

度々有りました。

気のせいと思いたかったのですが

紺色のズボンが

時々背後を振り向いた時目に入るので気になっていたのです。

(何故か下半身しかみえないし)


そして27日の晩になってやっと気が付きました。

あれ?今日って父の命日ジャン。。。

あの紺のズボンは父がよく履いていたものと同じ!

しかも、痩せていてウエスト部分が余るのか少し緩んだベルトの締め方

ああまるで父ではないか・・・・。


死んでしまえばどうなるのかは解らないけれど

あんな風にはっきり見てしまうと

もしかしたら・・・・とあの世の事など想像してしまうのでした。
[PR]

by nanbuneko | 2011-03-10 19:14 | もののけの気配 | Comments(0)
2010年 12月 04日

岩鷲山の碑

昨夜、暴風で何度も目が覚めました。

朝起きると霙っぽい雪・・・いよいよかあ・・・。






この写真は少し前、晴天の日に盛岡八幡宮で撮ったものです。


八幡宮の中でもひっそりと目立たない場所にあって

撮った事すら忘れていたのですが

先ほど写真の整理をして眺めていたら

この碑が何故八幡宮にあって、しかも地味な場所に佇んでいるのか

妙に気になって検索してみました。




f0031978_16492457.jpg


もともとは生姜町の神明社の別当(岩鷲山自光坊)の屋敷に建てたものだそうで

明治維新後、神明社が廃社となった後

八幡宮まで曳き運んで移されたようです。


移動されるにあたってのちょっと恐い伝説があるようですが・・・・。
[PR]

by nanbuneko | 2010-12-04 19:04 | もののけの気配 | Comments(2)
2010年 05月 05日

なんとなく桜

なんとなく 撮ってしまった桜。


f0031978_16134976.jpg



明日は降水確率30%らしい。

花散らしの雨の前に載せちゃおう。
f0031978_18515296.jpg




f0031978_2031510.jpg

[PR]

by nanbuneko | 2010-05-05 19:06 | もののけの気配
2009年 11月 25日



今日も暖かく過ごしやすい日でした。

f0031978_11115158.jpg




色の綺麗な落ち葉も少なくなってきました。

f0031978_11121340.jpg

                                                    ◎


寝不足なのと暖かいのとで

日中眠くて困りました。







f0031978_11131215.jpg

                                                    ◎250




帰り道、空をみたら上弦の月がくっきりと浮かんでいました。
[PR]

by nanbuneko | 2009-11-25 17:59 | もののけの気配 | Comments(0)
2009年 10月 28日

予定外

カメラの調子が悪いみたい・・・

先日、貧血気味だったときに鞄を床に落としたのが祟っているのかな・・(涙)



f0031978_23513789.jpg



なんでだか、こんな風にしか映らない・・・・はあ。
[PR]

by nanbuneko | 2009-10-28 23:51 | もののけの気配 | Comments(0)
2009年 10月 10日

用事で外出。 たきちのお供付。

夜の街ってほんと滅多にでないので
なんだか新鮮だなあ・・・・・・・・・


たきちの好きなハンバーグ屋さんに入る。
f0031978_0163814.jpg


このお店ワタシが盛岡に来た頃には
あちこちにお店があって
友達とよく食べにきたなあ。


家で食べるより話が弾んで
たきちの学校の話とかワタシの若い頃の話とか。
高校生のころは親と歩くのも嫌そうだったけど・・・
子供ってあっという間に大きくなるものなんだよね。




f0031978_0173796.jpg


この季節って灯りが夏とは違って拠所・・というか
存在感が増すような気がする。
灯り自体は其処にいつもあるだけで
こっちの勝手な感傷ではあるけれど。



やっぱ夜って怖い感じがする。

f0031978_6462029.jpg



ここで撮って「映ったらどうする~?」とビビリながら撮ってみた。
一枚綺麗に撮れているのに
どうも気になるモノがあるのでそれはupするのをやめた。
[PR]

by nanbuneko | 2009-10-10 23:59 | もののけの気配 | Comments(0)
2009年 09月 19日

ものの音

新月のあたりは向こうの世界に逝ってしまう人がおおいのだろうか?

それともお彼岸が近いから?

訃報が3件・・・届いた。



f0031978_21431884.jpg



だんだん、夜が寒くなってくると
虫の声が刹那的に響くように感じる。
[PR]

by nanbuneko | 2009-09-19 21:43 | もののけの気配 | Comments(0)
2009年 08月 14日

夕焼け

お盆。

滅多にあえないヒトと会って楽しかったり
或はそうでも無かったり・・・・・

漂っているのは
帰ってきている仏さんより
生きているニンゲンの色んな感情のような気がする。

立場によっては理不尽さとか
義理がらみの面倒さとか
いろいろあるからニンゲンではあるんだろうけどね。


夕焼けを暫く見たことが無かったけれど
今日ホンの短い間だったけど空が染まっていた。

f0031978_23592941.jpg





お盆とか関係なさそうな顔が可愛い猫さん。

f0031978_002032.jpg



飼い猫ともなれば、ニンゲン界の様々なコトに翻弄されるんだろうか。
[PR]

by nanbuneko | 2009-08-14 23:59 | もののけの気配 | Comments(2)
2009年 07月 26日

祭の後

出かけた序に立ち寄った神社。
昨日はお祭だったらしい。

f0031978_13261637.jpg


ここは結構キツイ石段を登らないといけないが
登ると途中、何度シャッターを切っても
何故か青い光が入るので
若干、及び腰になりながら登る。


f0031978_13263782.jpg


境内に入ってからはそんなことは全然無く。

暑いけれど神社特有の静けさが心地いい。

f0031978_13265136.jpg


蝉も鳴いていた。

f0031978_1329463.jpg



祭の後の少し緩んだような空気が流れている・・・ように感じる。

吉田拓郎の「祭りのあと」って歌、好きだったなあ。



f0031978_13271824.jpg


お稲荷さん。

朱赤って魔よけの色らしいけど・・・派手だよね。



ここの神社に来たのって何年ぶりかなぁ。
[PR]

by nanbuneko | 2009-07-26 14:50 | もののけの気配 | Comments(0)
2009年 07月 11日

白い影

昨夜はたきちの帰りが遅かった。

友人たちと御○湖まで花火をしに行ったそうだ。
ああ、青春・・・て感じで羨ましい。





そして、帰り道 この場所凄く嫌な暗闇だな・・・と思っていたら
白いヒトっぽい影を2体見たそうだ。
(怖がらせると悪いので友人たちにはその事は言わなかったらしい)

そのあと車は事故を起こしかけたらしく
(たきちの友人運転)
びびったらしい。






家は基本的に和食であるが
朝に食欲が無いたきちは朝食はパン。

最近、このお米の食パンに嵌っている。

米のパンてふんわり柔らかく甘めのことが多い気がするが
このパンは結構ぱりぱり。

焦げた? 焼きすぎ?ってくらいしっかりトーストすると
芳ばしくて凄く美味しい♪

f0031978_0525822.jpg


奥州市江刺  夢の里工房はらたい さん製造。
(プラザおでって産直にて購入)
[PR]

by nanbuneko | 2009-07-11 23:58 | もののけの気配 | Comments(0)