盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:もののけの気配( 187 )


2008年 10月 03日

怖い顔

知人親族の訃報をきく。
50代だが、急死だったそう。

なんだか他人事に思えなくて
今夜は、引き出し一掃処分しよう・・と思う。

先日から同じような事を書いているが
ヒトがこの世に滞在できる時間と言うのは
限られているんだよね。

私なんかは限られていると諦められるからこそ
どうにか生きていけている気がするけど・・・


先日から夜中目が覚める日が続いている。
たまに肩が急に重く苦しくなってすっと抜ける。
経験的にはあまり良くないことのような・・
・・・なんだか怖い。

実は昨夜、
髪の長い女の人の顔が夜中見えた気がして
凄く吃驚した。


寝不足とその怖かった顔のせいか
とても体調が悪い一日だった。
こんな時はお香を。 前に友達からもらった白檀。

f0031978_16481396.jpg

[PR]

by nanbuneko | 2008-10-03 19:18 | もののけの気配 | Comments(0)
2008年 09月 09日

仕事中、エレベーターに乗る度
鏡に映る自分の顔に出来る陰が気になる。

若い頃のようにパーンとはった頬に戻りたいとまでは思わないが
それでも、最近実感する肌の衰え・・・どうにかなんないかな~。
諦めてはいるが、直視はしたくない(笑)

男のヒトなんかだと
年齢に伴う皺や陰も魅力的だったりするのになあ・・ ←ヒトにもよるけど。

ファイブ・オクロック・シャドーなんて言葉もあるくらい
仕事で疲れてさらに髭で陰ができても素敵だったり  ←これも個人差があるけど。
笑い皺だって(あくまでヒトによるが)プラスの要素だったり・・・
年齢が刻まれる事がそのまま魅力的だったりする。 (しつこいが、例外はもちろん有る)

女の場合、陰が魅力的なのは若い時ぐらいのもので
年齢を重ねるのとは逆行する若々しさ・・のようなものが
心身にみえないとどこかおどろおどろしい風情がでてくる・・ような気がする。

そんな訳で、最近は鏡を見るのが苦手である。。。。こわい~。

そんなどうでもいいことを考えていた今日、
どうもエレベーターの鏡に白いヒト型が映ったように見えたり
他の場所でも、誰も居ないのに影が見えた気がしたり・・
いよいよ私の眼も、来るとこまできたかっ!とがっかりするほど錯覚が多かった。
おまけに吐き気と寒気で具合が悪く気持ちが悪くて仕方なかった。
やっと家にたどり着いたら・・・・・知人の訃報が届いていた。

あれは・・・目の錯覚だったのだろうか?

[PR]

by nanbuneko | 2008-09-09 20:41 | もののけの気配 | Comments(0)
2008年 07月 28日

マッサージ

昨夜の寝しなの雷の天空ショーのせいか
寝不足気味で、更に今日はだるかった。
朝もまるで砲撃のような音の雷にビビリながら出勤。

午後からマッサージ屋さんに行くぞ~!思ったら
またもや雨・・・サンダルもパンツもずぶ濡れで気持ち悪い。
これではマッサージどころではない。
おとなしく帰宅した途端晴れ。
そして洗濯をして干した途端、土砂降りの雨が・・・・
絶妙のタイミングの一日だった。

ところで、市内のマッサージ屋さんはあちこちできては移転をするので
いったいどこに行けばいいのか悩む。

人から聴いた話によると
某所に霊感の強いマッサージ師さんがいて
肩こりの原因が物理的なものだけではない場合ーいわゆる憑いている時
(その手の事を)理解してくれる人には説明をして除霊してくれて
信じない人には黙って除霊を施してくれるとか・・・
料金はあくまで通常のマッサージ代金だけだそうで。
行ってみたい気もするが、少し遠いんだよねえ・・・・

f0031978_1933927.jpg

               今日の果物   巴旦杏(はたんきょう)

 プラムという言い方のほうが一般的な感じがするが
 死んだ父がよく巴旦杏(はたんきょう)と言っていた。
 語感としてはこちらの言い方のほうが好き。

[PR]

by nanbuneko | 2008-07-28 19:48 | もののけの気配 | Comments(4)
2008年 06月 15日

昨夜は息子と二人、地震の話とか
週末に息子が映画を見に行くらしいので
ナニがいいか・・とか12時過ぎまでうだうだと話していた。

0時をまわるころだろうか・・・
脳裏にムショウに岩手公園の景色が浮かんで
行きたくて仕方ない感覚に襲われる。
西側の石垣が何度も見える。

「なんでだか、今、岩手公園に行きたくて仕方ない~ 変よね」
息子に言うと
「えっ!? 俺も今、思ってたの、何でだろうって・・・」

そしたら、鏡の前当たりがビキッと鳴った。
「!?・・・・・・・・」
「!!?・・・・・・・・」

それ以上は二人とも何も触れず
さっさと寝ることにした。・・・が、なかなか眠れなかった。
ひいいいいい。

[PR]

by nanbuneko | 2008-06-15 23:05 | もののけの気配
2008年 05月 28日

流動するミドリイロノモノ

明け方、起こされたかのように目が覚めた。
AM4:02。
天井にはミドリイロノモノが流れる水のように
線を描くようにぐるぐる流れている・・・・

なんなんだろう・・
睡眠不足気味の連日、今日は4時間弱しか寝ていない。
[PR]

by nanbuneko | 2008-05-28 04:41 | もののけの気配
2008年 05月 25日

夜中の12時になろうとしている。
部屋がびきびき鳴る。
いやだなあ・・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2008-05-25 23:59 | もののけの気配
2008年 05月 21日

今朝もみた

今朝方もみた。
ミドリイロノモノ。

かなり明るくなってからだったせいか
天井のミドリイロノモノは斑で色も薄く
そしてぐるぐるは見えず。
みても怖くなかったので、ちょっとほっとした。

5月はミドリイロノモノと不思議な気配を多く感じる月。

例年、この月はムコウの世界へ逝ってしまった友人のことを思い出す。
1週間ぐらいの間、生きている人以上に鮮やかに存在を感じる。
そして19日を過ぎるとまるで回線が途切れた電話のように
何も・・・何も聞こえなくなる。通信不能・・・

          
[PR]

by nanbuneko | 2008-05-21 23:56 | もののけの気配
2008年 05月 18日

今朝も・・・

明け方、また目が覚める。
時刻は見なかったが
夜の暗さが朝の明るさに移行するあたり。

今朝も天井にミドリイロノモノとぐるぐるがみえる。
ミドリイロノモノは時刻のせいなのか
色は薄く流動的に流れていく。
ぐるぐるは渦巻きが広がっていた。
カーテンボックスの上にはやはり鼠のようなモノが居た。


なんなんだろうこれって・・
確かに今の時期に見ることが多いけど・・・

このミドリイロノモノ達が
私の稚拙な脳の錯覚で見るものだとしても
あまりに鮮明で、自分の意識ははっきりしている。

嫌だなあ・・・・。

これで3日連続みた。
日曜の朝なのに凄く疲れた。
[PR]

by nanbuneko | 2008-05-18 06:51 | もののけの気配
2008年 05月 17日

昨日に続いて

夜中というか今朝方というか、また目が覚める。
am3:33・・・・
天井にはやはりミドリイロノモノが(昨日よりは薄い色)が見える。
ぐるぐるは昨日より元気な感じで数個膨らんでいる。
例のカーテンボックスのうえ(この場所は変なものがたまに見える)に
黒っぽい影がうごめいている。
よーくみると大きい鼠のような姿をしている。
でも以前某洋館から帰った晩に見た
平面鼠のような色の濃さや怖さは無く
おぼろげな姿である。

ぐるぐるが飲み込んでくれるかのように
ミドリイロノモノは薄くなっていった。

そのあと少しまどろんで朝起きたら
貧血なのかふらふらして調子が悪い。
[PR]

by nanbuneko | 2008-05-17 08:20 | もののけの気配
2008年 05月 16日

ミドリノモノとぐるぐる

今朝方、3時半に目がさめた。
天井にはがっちりと格子状に固まったミドリノモノと
渦の巻きが少ないぐるぐるが数個・・・みえた。
凄く久しぶりに見た。

そして強固な意志があるかのように
それは、なかなか消えない。
4時になっても4時半になっても消えない。
5時ぐらいになってやっと薄くなった。
でもそれは消えたーというよりは
朝の明るさに紛れ込んで見えなくなっていく・・という感じだった。

寝る前からびきびき音がしていたので気になってはいた。
いやだなあ・・・見たあとってろくな事がない。



案の定、懸案事項発生。
人の心というのは難しいものだ。

夜、疲れて浴槽で寝込んでしまったせいか
風邪を引いたらしい。
さっきから咳が止まらない・・はあ。

[PR]

by nanbuneko | 2008-05-16 23:54 | もののけの気配 | Comments(0)