<   2006年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 31日

コンタクトレンズ

先日からコンタクトレンズの調子が悪く
ゴロゴロしたり乾いた感じがしたり・・・
そろそろ買い替え時?と 眼科を受診。
(私は使い捨てでは無いタイプを使用)

病院に9時に入って 終わったのは11時40分
半日仕事・・・仕方ないが 眼科っていつも混んでいるなあ。

新しいコンタクトレンズを眼鏡屋さんで貰った。
眼には古いのを入れていたので 
開封せずパッケージに入ったまま持ち帰った。

こんな時、嫌な感は働くもの。
・・・・なんか不吉な・・・・根拠は無いが。

夜、新しいコンタクトレンズを入れたところ・・・・
見えない!もしかして入ってないんじゃないかと思うくらい
ぼんやり~としか見えない。

処方箋が違うのか 眼鏡屋さんが商品を間違ったのか?
ともかく また明日 行かなくちゃ。
ああ なんか脱力・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-31 23:45 | その他 | Comments(0)
2006年 05月 30日

捨てられないもの

比較的モノに執着心がなく
使わないものはさっさと処分してしまう性質だが
そんな自分でも捨てられないものがある。
ーひとつは人形・・・・・・
もう30年一緒だがこれはまた怖い話しになるので止めておく。

もうひとつは 生ギター。
私が社会人になって初めてのボーナスで買ったものだ。
(それまでは「スーパースターも夢じゃない!」←歳がばれる?
が謳い文句の兄のお下がりを弾いていたが、私には大きすぎた)

若いと云う事は恥を知らないもので、思いっきり下手なくせに
人様の前でも弾いたり唄ったりしてたのだから
今思うと恐ろしい(今は違った意味で羞恥心不足?)
でも自己表現が下手な自分が
唯一、開放される場だったような気がする。

もうネックも反ってきたし 何より弾いてやらないので
音も篭っているが、それでも処分できずずっと持ち続けている。

先日、山本潤子になりきったつもりで唄っていると
息子が寄ってきて 一緒に「卒業写真」を唄った。
コイツも私が音楽に夢中だった歳まで成長したんだなあ・・と
感慨にふけっていると

「いい唄だよね、この唄、俺好き。 ムーミンだっけ?」

・・・・アンタ、それを云うなら ユーミン・・・・・・・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-30 20:41 | その他 | Comments(4)
2006年 05月 28日

世間は狭い?

「盛岡って狭いよねー」と 友達と話すことがある。
私は全然社交的ではなく、当然人付き合いも悪く
顔見知りだって 多いほうでは決して決して無い。

それでも狭いなあーって感じる事がしばしばある。
意外なところで意外な人と繋がっていたりして
吃驚したり、冷や汗をかいたり・・・懐かしんだり。

(あ、いや決してやばい事をしている訳ではありません。)

友人達に言わせると
「貴女は特にそう。 何でだか不思議と繋がっているし
タイミングも合う・・ていうか・・良すぎて間が悪いというか
ともかく笑えるぐらい因縁あり!だよね」

そうなのだ。
知りあいの知りあいはみんな知り合いかも・・という疑心暗鬼に
陥るぐらい 「盛岡は狭いのう~」と思うこと多し。

この街の狭さが盛岡人の気性のようなものに作用しているのかしら?
年配の人に
「アダリ(辺り)ホトリ(コレも辺?)ヲ見デカラ喋レ」
と云われる事があるが
確かに皆繋がっているかも~って考えると
歯に衣だって鎧だって着せたくなるというもの。

まだまだ未熟者の私は 要らぬところで衣を着せたり
鎧を被せたり・・或いは肝心なところで素のままだったり。
適材適所?とはまだまだいかないのです・・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-28 21:31 | 盛岡 | Comments(6)
2006年 05月 26日

赤い渦巻き

昨夜はブログ更新しようとPCに向かったら
後頭部から肩までびんびん痛く
おまけに指が動いてくれない。
心と体が分離しているかのようで
まるで 操り人形のようだった・・・初めての体験。

更新は諦めて 「天然塩」持参で入浴。
上がったら化粧水より先に塗香をつけて
あとはひたすら 何も考えないようにして床に就いた。
ゆらゆらに起こされることも無く眠りに就けたのだが・・・

明け方3時半ごろ眼が醒めた。
横の 点いていないTVの画面に眼をやると・・
暗い画面に ぐるぐる渦巻きの模様が浮かんでいた。
時折天井にみるいつもの渦巻きはグレーか白っぽい線で
綺麗に渦巻いているのだが
今画面に見えているのは 赤い細い線で描かれていて
少し歪みがちに渦を巻いていた。

初めて見るなあこの赤い渦巻き
いつものグレーのと全然違って怖い感じがする。
そしてなかなか消えない・・・・・・

今朝は体が重くだるく ちょっと熱も。
結局 今日の用事は来週に廻してしまって
午前中は横になっていた。

あんまり考えちゃいけないのかも。
みえても見えなかったことにした方がいいのかなあ。
迎え撃つ!なんて らしくも無いこと考えたからかな。

なんか今日は気弱。
熱のせいかな・・・・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-26 20:52 | もののけの気配 | Comments(2)
2006年 05月 24日

しつこく「ゆらゆら」な話

昼寝をしたせいか昨夜は結構元気だった。
風呂から上がると PM11時40分
あー もうすぐ「ゆらゆら」タイム?かあ。
でもまだ眠くないし、 よーっし! どうせなら
このまま起きていて受けてたとうじゃないか!
 
そんな迎え撃つような前向き?な気分で
PC前に居ると ゆらゆら・・・・かなり揺れは控えめ
「あ、揺れてる!てことはまもなく0時?」と時計を見た瞬間。
振り向いた視界の中に「みえる定位置」のカーテンボックス

そしてその付近に赤い5cmぐらいの円形の光が
ぼわーっと 浮かび そして消えた・・・・・・・

げー・・・・・・・・・・・
やっぱみなきゃ良かった。
赤かよ・・・・赤ってヤバイじゃん。
起きていても揺れるんだ・・しかも、最近連日だし。

妙な感心と不安。
その後、眠りには意外と簡単に就けたが やはり何度も眼が醒めた。

今朝の映像散歩は ウミウシがゆーらりゆーらり
海の底はとても綺麗。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-24 22:33 | もののけの気配 | Comments(4)
2006年 05月 23日

もしかして認知症?

風邪で休んだ息子とともに かかりつけ医を受診し薬を貰った。
薬が効いたのか 2人で爆睡!
おかげで日頃の睡眠不足もかなり 解消された感じ。

起きてからもゴロゴロとTVや本を読んで過した。
息子に、先日観た映画のストーリーや感想など話始めた。

息子に 「で、なんていうタイトルの映画?」 と訊かれ
答えようとしたが 肝心のタイトルが浮かばない。
かなり焦った。 ストーリーは解るのに・・・・・・

つい先日観た映画なのにスポーンと抜け落ちたように
タイトルが想い出せない。
「マジで?」と呆れ顔の息子。
ショック、本気で認知症かも。最近多いって言うし。

認知症の患者さんてこういった気持ちを
日々味わうんだろうか・・恐怖だな・・・・・・・・・

記憶力の衰えを認識してから
『記憶力を奇跡的に伸ばす技術』ライフ・エキスパート[編]
という本をよく読んでいるのだが
「睡眠は記憶と密接な関連があり、眠らないと記憶は強化されない」
のだそうだ。

確かに・・最近の睡眠不足・細切れな眠り方はまずいのかも。

昨夜は・・といえば
しっかり眠くなり11時半前には眠りに就いたのに
やはり 0時の「ゆらゆら」で眼が醒めてしまい
うつらうつらと4時まで細切れな眠りだった。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-23 04:34 | もののけの気配 | Comments(6)
2006年 05月 22日

なんですか・・・?

PM11時半頃床に就いたが 0時ちょうどぐらいに眼が醒めた。
例によって「ゆらゆら」・・揺れが、いつもより強い。
こんな時、空気は明け方の空のように蒼い。

金縛りというわけでもないが
どうも自分の眠りたいという意志とは関係なく
天井を凝視してしまう。
蒼い空気の中、もやもやと白い煙のようなものが見え
翳んでいるだけだったのがそのうち人の顔へと変化した。

はっと気がつくとそれは父の顔だった。
煙のような儚げな線で描かれてはいても
それは紛れもなく2月に死んだ父の顔だった。

何か云いたい事があるの?
わざわざ眠った人のこと起こしてさ~(連日寝不足なんだぞー!)
供養の仕方に不満があるの?
ー とか 頭の中を駆け巡ったが そのまま
父の顔は 静かに消えていった。

娘に会いに来たのなら もう少し驚かさず静かに見守るとか
方法ってモンが親としてあるだろうが~!!!
・・・とか思っても見たが

気になる・・気になる・・・ なんで出てきたの?
云いたい事があるならハッキリといえ~!

そう訴えてみても、もう何も見えず
残ったのは眠りに就くタイミングを失った自分。

「映像散歩」って番組知ってますか?
明け方 海の中とか綺麗な風景をひたすら映してるの。
最近、この番組とお友達。

たまにナマコが海の底でゆらゆらしてたり・・
癒される映像です。

私のゴミだしは 新聞配達人より牛乳やさんより早い。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-22 04:57 | もののけの気配 | Comments(2)
2006年 05月 20日

蟲師4巻

漆原友紀の「蟲師」が好きで1巻から7巻まで持っている。

風邪気味でだるいので 今日は横になりながら
じっくりと読み返してみた。
前に読んだ時は急いで読んだせいか
憶えていない箇所もあって 新たな発見も。
(若年性認知症だったら?という懸念もあり・・・・)

4巻の「草を踏む音」のなかに 山の色の変化について
蟲師が語る言葉があった。

「青みがかっていると山の気が静かで
赤っぽいとその反対
金色がかっているのは山の機嫌が一番いいから」

というくだり。

この赤い色、青い色、金色の説明って
私がときどき見る光に感じている事とおんなじ!

青は「気をつけなさいね」みたいな優しい注意で、
赤は「やばいぞ!」とか ちょっと脅迫めいた感じ。
金はホントに滅多に見ることが無いが
助けてもらえる・・というか思いがけないいい事がある。

そんなことを経験的に感じていたので
このくだりを発見してなんかとっても嬉しかった。
ああー解ってもらえた~みたいな。

今回の風邪は寒気・咳・倦怠感・・・なかなか抜けていかない。
今日はゆったり蟲師を読み返して眠ろう。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-20 21:13 | もののけの気配 | Comments(2)
2006年 05月 19日

ゆらゆら

夜中0時5分前ぐらいになると 
眠っていても床が揺れる感じで眼が醒める時がある。
ゆらゆらと底から揺れる感じ。

実はこれ、10年以上前からたまに有るのだ。
地震?ーにしては揺れがゆったり。
自動車?ー窓を開けると静かなもの。
私の気のせい?・・・かもしれないが眠ったばかりなのに眼が醒める。
そしてこの感覚は あまりにはっきりしている。
そして時間も決まっているし。

この怪しげな揺れ?を感じる時は 他にもびしびし音がしたり
なんか黒い影が見えたりと まあ不可解。

たびたびこんな事があると人間それなりに馴れるもので
とりあえず鏡を布で覆ってみたり
塩や水を置いてみたりお守りを置いたり
聞きかじりで識ってる事をいろいろとやってみる。
そしてあとは 「気のせい」 で済ますことにしている。

ただ・・・寝不足は堪えるなあ最近。
目のしたのクマ・・とんでもないし。
本気でパンダみたい。
コンシーラーなんかじゃ隠せないよ。

あああ眠りたい。 ひたすら。
それにしても今夜の雨、強いなあ。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-19 20:10 | もののけの気配 | Comments(2)
2006年 05月 18日

怖いよー!

今日は夕方から母が入所している老人ホームの家族会総会に出席。
帰り道 神社の前を通った。
夜の神社って なんでこんなに怖いんだろう。
昼はあんなに清清しくて 人を受け入れてくれる感じがするのに。
それにしても 怖っ・・・・・

昨日から どうも変なものが見えるような気がする。
夜中、天井にいつものぐるぐるが見えると思ってみていると
其処が黒く変わってしまう・・・・・・
ちょっと怖い。
「見える」人からは 気にしちゃダメー寄ってくるからといわれる。

確かに経験的にそういった本を読んだり映像を見たりすると
見やすい・・のは確か。

こんな時の呪文は

オンベーシラマンダーソワカ

コレより強いのも教えてもらった事があるが(憶えられなかった)
いつも 怖い時はこの呪文を繰り返す。

うげっ! 今なんかビキって鳴った~
きゃー まただ 怖いよー

これは気のせい気のせい・・・
今夜も睡眠不足の予感・・あああ。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-18 23:57 | もののけの気配 | Comments(2)