盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 31日

溜め込んだもの

仕事の忙しさも一息ついて・・・
先日までの忙しさとのギャップに
身の処し方に困る。
要するに暇なのである・・・これはこれで辛い。

さっき風呂上り体重を量ったら
1Kg増・・・ああ、正直な脂肪ちゃん。
忙しい時期、体が持たないので
食後とか3時とかにチョコレートを食べていたのが
今頃「成果」として顕れてきたのか・・・

これからの季節
おいしい食材が手に入る・・・
ああ、いけないわいけないわ~。

せっかく減った体重、なんとかキープしなくては!
遅ればせながら私も「入隊」しようかしら。

ところで8月最後の日の今日
洗濯物が乾かないのでヒーターを点けた。
洗濯物の為・・というよかホントは自分が寒かったから。
8月中に点火したのは私史上初かもしれない。
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-31 23:19 | その他 | Comments(2)
2007年 08月 30日

テレビ

誰かがモンゴルに帰るとか帰ったとか
心が病気だとかそうでもないとか
TVではやたら取りざたされているが
そんなに追跡して、大量に時間を割いて放送するような内容か?

今、そういう事に皆の目を逸らしちゃいたい誰か
放送を強要しているのではないか?と 疑っちゃうほど
不自然な特集の仕方に見えちゃうのは
私がへそ曲がりだから??

ところで、最近我家のTVは映りが悪い。
暗い場面になると暗すぎて
何が写っているのか解らない程だ。

先日、怖いもの系の番組をみたが
肝心の場面になると 何が映っているのか解らない・・・
想像しながら見るわけだが
これが結構怖い。

やはり恐怖は心の中で創り出すもの?

そしていつTVが壊れて映らなくなるかも怖い(笑)
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-30 19:15 | その他 | Comments(4)
2007年 08月 29日

生まれ来る子供たちのために

小田和正さまの唄で
生まれ来る子供たちのために」という曲がある。

♪ 多くの過ちを僕もしたように
愛するこの国も戻れない もう戻れない・・・


この出だしが何故かリピートする今日この頃。
日本てこんな国だったっけ?とか。

特別な出来事があった訳ではなくても
大人はみんな何がしかの後悔を抱えて生きているのさっ!と
自分の心の子守に精を出さなくてはいけない日もあるんだよねえ。

どんどん成長してくる息子を眩しく見つめながら
自分もこの頃に戻れたら・・・なんて事を考える。


母は帰りたい気持ちが高じて
罵詈雑言そして暴れて職員の皆さんを困らせたらしい。

はあ・・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-29 23:58 | その他 | Comments(0)
2007年 08月 28日

錯覚

2、3日前から家に居る時
ふっと実家にいるような錯覚に陥る時がある。

部屋の仕様も、調度品も何一つ共通するものは無いのに
ーこの空気は実家の居間?・・あ、違う違うー
こんな感覚を日に何度か味わう。

以前にも書いたが、
父や母が物凄く実家に帰りたがっていると
まるで私にその感覚が入り込んできているかのように
実家の傍の川や木々発する空気や匂いが
リアルに突然感じられ、実家の周りの風景が
ありありと浮かぶ時があった。

多分、今母は猛烈に実家に帰りたいのだろう。

それとも自分自身が気弱になって
庇護されていた幼い頃の自分に
ちょっと戻りたいと思っているからだろうか。

オバサンのボヤキだなあ・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-28 23:49 | その他 | Comments(0)
2007年 08月 27日

帰りたい病

今日は休み。
盛岡駅方面から大通りにかけて雑用を済ましながら歩く。
朝は雨だったが昼頃は良く晴れていた。
こんな日は(以前に書いたが)
傘を後方に元気よく振って歩く人が結構いるので
先端恐怖症の自分には試練?である・・・

午後から母に会いに行く。
「帰りたい病」は治っておらず
散々悪態をつかれた。
私が仕事をもっと休んだり辞めたりして
自分を実家に連れて帰って欲しいと思っているらしい。

「アンタなんか何のとりえも無いし、
どうせ誰だって出来る仕事だろうに
なんで休みが取れないの?
今は人なんか余っているのに何で休みが取れないのよ」
と散々なじられた。

そういう時代だから、とりえの無い雇用される側は弱者な事
大体、働かなきゃご飯が食べられないという基本的な事・・・は
母の「自分が実家に帰りたい」の前には
どうでもいい事のようだった。

自分が老いた時、息子にどんな姿を見せるのか
ちょっと怖くなってきた・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-27 19:28 | 介護生活 | Comments(4)
2007年 08月 25日

夕陽

今日は夕陽が綺麗だった。
帰りのバス、次々と降車する人たちの背中が
夕陽を受けて黄昏色に染まっているのを見ると
幻影を見ているような不思議な気持ちになった。

自分もそのうちこんなふうに
黄昏に包まれて
生きていることを降りる日が来るんだろうなあ・・
なんて考えた。

夏の終わりというのは
いくつになっても感傷的になるのかもしれない。

お日様はいつもどおり輝いているだけなのにねえ。

職場で昨日は青い光が良く見えていたが
今日はおさまってなんかホッとした。
たまに金色の光をみるが悪くは無い感じ。
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-25 23:42 | もののけの気配 | Comments(0)
2007年 08月 22日

休日

今日は久々の休み。
お盆に一日休んだが
仕事とはまた違った疲れ(皆そうだろうが)が追加されただけで
リフレッシュされた訳ではなかった。
よって待望のお休み♪なのだ。

しか~し!今日は朝から土砂降りで
洗濯も乾かないし窓も全開という訳にも行かず・・・

結局、小田和正様の唄に浸りながら
掃除をしたり溜まった雑用をした。

昼近く小降りになったので
本屋に行き、その後某所で企画展をみた。

企画展の催されている建物は古い建物
・・・・その中の一室に、鳥肌が立つ近寄りたくない場所があるのだ。
其処に足を踏み入れた日は、何故か帰りに転ぶのだ。
偶然かな?と思い、一度K子に何も教えず
K子だけ入室するという「実験」を試みたら
やはり帰りに携帯片手にバスのステップから転げ落ちたそうだ。

「実験」を教えたら「早く教えてよ!」と当然怒られた。
K子もそれ以来、その部屋には入らないようにしているらしい。

ホントはもう2、3人試して見たい気もするが・・・(笑)
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-22 15:58 | その他 | Comments(6)
2007年 08月 21日

秋模様

夏休みも終ったようで
通学路には小学校PTAが交通指導に立っていた。

数日前から夜にはスイッチョの声が響く。
丁度建物に反響する場所に棲んでいるらしく
風流・・というよりは煩い。
トンボも4日前に見かけた。

朝の冷え込み、夕陽の柔らかさは
もうすっかり秋の様子だ。

こんな季節にはやはりオフコースが聴きたくなる。
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-21 00:02 | その他 | Comments(10)
2007年 08月 19日

格子模様と緑色のモノ

夜中、地震で目が覚めた。
天井を見ると格子模様が見えた。
いつも見るモノとは違って
線は細かくまるで織物のような格子
色は薄いグレー

少し眠ったらまた目が覚めた。
例の緑色のモノが天井全体に濃い色で広がっている。
ーいや、今日は天井だけでは納まらず
壁のほうまで降りてきている・・・色も強い。
頑固な感じ。

この緑色のモノ、どうも気になる。

何事もなく無事一日が過ぎますように。
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-19 07:05 | もののけの気配 | Comments(4)
2007年 08月 18日

賞味期限

何処かの有名な製菓会社が賞味期限を偽ったとか。
先日のミートなんとかと同様、開き直った感じの経営者。
自社商品を愛してくれるお客様に対しても
社員の暮らしに対しても 責任てものが有るだろうに・・・・


さっき鏡を見たらちょっと草臥れた自分の顔。
賞味期限という言葉が浮かんだ。
やはりリパックして誤魔化したいような・・・・

あ、いやいや自分の顔にたいしても責任てものがある筈。
と思いながらも(ムダかもしれないけど)パックして寝ます(笑)

人生に矛盾は憑物・・じゃなく付き物なのである。
[PR]

by nanbuneko | 2007-08-18 23:58 | その他 | Comments(2)