盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 30日

浅い眠り

昨夜はなかなか寝付けなかった。
家は線路の近くではないが
低く垂れこめた雲のせいか
普段は聞こえない電車の音が聞こえた。

子供の頃、若干喘息気味だった私は
やはりこんなふうに
秋の湿った空気の晩は、胸のヒューヒューする音と
滅多にきくことがない電車の音を聞きながら
眠れずにいたのを思い出した。

ーうつらうつらとした浅い眠りの中、夢を見たー
実家だった。暗くて不安な空気が立ち込める。
最近見る実家の夢はいつもこうだ。

茶箪笥の観音開きの戸を開けてみると
みたこともない新しい人形がいくつも重なっていた。

明け方のような青くて湿った空気
二階の自分の部屋に上がると
ドアに前にまだ若い(50代?)の母が元気そうに立っていた。


「母さんはもう死んじゃったんだよ!」私は何度も繰り返した。
母に言い聞かせようと繰り返し叫び

そして母に抱きついていた・・・そして目が覚めた。

まだ母は生きているのになんて夢だ・・・

実家の夢では、
父は生きていて母が死んでしまっているーという設定が多い。

ちょっと気になる。
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-30 23:55 | | Comments(4)
2007年 10月 29日

坊主憎けりゃ・・・

友人A子が同僚から車を安価で譲ってもらう事にしたそうだ。
訊けば譲ってくれる同僚はA子とソリが合わず
喧嘩も屡している相手だった。

(どっちが悪いかは知らないが)
A子と会うと必ず悪口を聞かされている人だった。

「その嫌いな人が毎日乗っていた車にあなた乗るわけ?」

『だって安く譲ってくれるんだもん。ソレとコレとは別』
という答えが返ってきた。

私なんかは坊主憎けりゃ袈裟はおろか
足袋もパンツも?憎いタイプの人間なので
ちょっと信じられなかった。

私は結構モノに感情を投影してしまう傾向があって
不快な事が続いた時期の食器とか衣類とか調度品とか
見るのも嫌で値段に関わらずさっさと処分してしまう性質なのだ。
(ま、どうせ高いものはないし・・・・)

・・・・・うーん、やっぱ貯まらない訳よね~
ぢっと手を見たが自分のそんな性格はなかなか直せない。
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-29 23:54 | その他 | Comments(4)
2007年 10月 28日

批判

何気に人様のブログを拝見していたら
知人の実名入り悪口が書かれていた。
たまたま、行き当たったブログにも
出稼ぎ仕事中の同僚の悪口が書かれていた。

その悪口・・正直言って否めない部分もあるーと私も思う・・
職業柄、云われても仕方ない部分もあるんだろうが
それでも快くはないもんだなあ・・・

それにしても、大量に見ていたわけでもないのに
タイミング良く行き当たるもんだ。
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-28 23:48 | その他 | Comments(6)
2007年 10月 26日

忘れた!!

今日のNHK「美の壺」招き猫だったはず。
すっかり忘れてた・・・・

最近多いんだよねえ・・忘れていること。
以前は忘れやすい人の事
「何で?」って信じられない気分で見ていたのに
今は自分の記憶がかなりヤバイ。

忘れた事すら忘れてしまえばもっと生きやすくなるのにねえ・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-26 23:58 | その他 | Comments(8)
2007年 10月 25日

似てる?

数日前、例によってニ○ニ○動画に嵌っている息子が
「お母さんてさ、○○○○と似ているよね」とニヤニヤしながら
某ボーカリストの名前を告げた。

はぁ?・・・そ、そーお?・・・
ついついニ○ニ○動画&YouT×be三昧。

このボーカリスト、一般受けするタイプではないが
歌唱力はかなり高い。
身長は確か私と同じくらいで低め。
ステージでは絶対領域のフトモモもあらわに踊り
妖精のような衣装を纏ったりガーターベルト姿も。
時にはポールを使ったダンス
時にはまな板ショーのようなパホーマンス。

・・・お、お母さんとどっちが色っぽい?

○○○○に決まってんじゃん!聞くこと自体間違っている!」
やっぱそうよねぇ・・・すんません、愚問でした!

K子と昼ごはんを食べる機会があったのでこの話をしてみた。
K子「そ、そういえば似てる!」と大うけでうひゃうひゃ笑いこけている。
こんなに楽しそうなK子の姿は久々にみた(笑いすぎじゃ!)。

・・・このボーカリスト、私も好きなんだけど・・・
でも「彼」に似てるって結構複雑な気持ちである。
確かに私は男顔・・・・

※ この「似てる」の感想はあくまでK子と息子の個人的なものであり
全ての人がこの感想を持つことを保証するものではありません。にゃっ。

[PR]

by nanbuneko | 2007-10-25 21:24 | その他 | Comments(6)
2007年 10月 23日

つかれた

今日、用事の序にちょっとだけ某所によった。
何だかそこの近くの池を見たかったのだ。

池の周りを歩き始めて思いだした。
この楓の木・・・・・・
去年、人様のブログで映ってしまっているのを発見した所だ。
(あくまで私の思い込みかもしれないが)
映りこんでいたサラリーマン風の姿が浮かんでしまった。

はあ・・・・大丈夫かなあ。
オンベーシラマンダーソワカ
とりあえず呪文を唱えながら木の下をくぐった。

おとといから不調で 一瞬人の手や黒いモノが見えるし
急に右肩が重くなったり、直ったりするので
気になっていたのに・・・
そんなときに限ってわざわざ足が向いてしまうのだから不思議だ。

なんかつかれたなあ・・・・
疲れた? 憑かれた?
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-23 23:59 | もののけの気配 | Comments(6)
2007年 10月 20日

プレイ?

にゃんこの写真を撮っているところを
息子に目撃されてしまった。
げっ~! 馬鹿にされる~!と思ったら

「おかあさん、それって箱庭プレイ?

いや・・やだわ~プレイって程のものじゃなく・・
あ、いやそうじゃなくて
「それを云うなら箱庭療法でしょ!!」と正したが

馬鹿にされたことに変りは無かった。
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-20 21:21 | 恥かしい話し | Comments(4)
2007年 10月 19日

言葉に出来ない

今朝、出掛けにみていたTVで
ボクシングの例の一件を取り上げていた。

またか・・・もうみたくないな。
結局誰が利用されたことになるのか?
なんて考えると寂しい気持ちになるし。

おまけに謝罪?の合間に
小田和正さまの「言葉に出来ない」を挿入してるし・・・
なんだ~このセンス。 小田ファンにはちょっと不快。
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-19 23:59 | その他 | Comments(4)
2007年 10月 18日

秋の日差し

今日は母を外に連れ出した。
外出する時はホントに嬉しそうだ。

中津川を遡上している鮭を橋の上から眺めた。
「頑張ってのぼって来てるんだなア」と
母は長いこと車椅子の上から川を見つめていた。
真剣な眼差しで・・・私が幼い頃にみた
何か思いつめている時の母の横顔になっていた。

傍の公園を車椅子を押して歩いた。
日差しが暖かくいい日だった。
他にも車椅子の親子連れ?らしき人達もいた。
盛岡は冷え込む季節が目の前に来ているので
こんなふうに外に連れ出すことは難しくなるだろうな。

帰り道、生猫2匹と遭遇。
「撮ろう!」と鞄に手を伸ばした途端
どちらも走って立ち去った。
別に食べたりしないんだけどなあ・・

家に帰って鏡で人相チェックした(笑)。
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-18 22:40 | 介護生活 | Comments(2)
2007年 10月 17日

星空

今、風呂上りに空を見上げたら
綺麗な星空だった。

明日は放射冷却現象で冷えるらしい。
そんな前の晩は星がとても綺麗に見える。

一度、前夜から駐車場に泊まって
早池峰山に登ったことがあったが
その時みた星空はとてもとても綺麗だった。
あんなに近くで星を見たのは初めてで感動したなあ・・・

もう少しするとまたしし座流星群の季節。

円谷プロのニュースを見た。
ウルトラマン、私も息子も好きだったなあ・・・
自分がどのウルトラマン世代かは秘密だけれど(笑)
[PR]

by nanbuneko | 2007-10-17 23:58 | 盛岡 | Comments(4)