盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 07日

入学式

今日は息子の入学式。
リンパマッサージ効果でスーツも着れたし・・天気も良かった
担任の先生は 遠目にはかっこ良かったし 

ただ・・校長先生のお話が ちょっと長くて・・
ありがたいお話ではあったが、集中力に欠ける私は
ついつい 関連無い事を考えたり
あ、あのお母さんのスーツいいなあー とか 周囲を観察したり。

4つ隣の斜め前の席のお父さん、どっかで見た顔。
はてな???????
あ! 高2の時 隣の席だった S君!
いんやー見事に変わらない!
ちょっとくたびれた(失礼)だけで そのまんま。
四半世紀以上経って 変わらないって
生命体として凄いかも!
 
声は掛け損ねたが
子供の高校入学式で 自分の高校の同級生に
PTA席で会うって不思議・・・懐かしい~。

入学式も終え 念願の携帯をゲットした息子。
着信音は「必殺仕事人」にしたらしい。
同様に携帯持ちたての友人達と
頻繁にやり取りするので
ー チャリラ~ン・チャリラリラリチャリラ~ン・・・・と鳴り捲って煩い。
[PR]

# by nanbuneko | 2006-04-07 22:01 | その他 | Comments(0)
2006年 04月 05日

リンパマッサージ

やばいなあ~
最近「疲れているから」を言い訳に
甘いもの 食べ過ぎたみたい。

明後日の息子の入学式に着ていくスーツ
さっき袖を通してみたら ぴっちぴち。

3年前購入したものだが
3年間が人体に及ぼす地球の引力及び
加齢に伴う代謝率の低下について実感。
って 面倒くさい事いって誤魔化しても
ろくに運動もせずにいたのだから当然のことかー。

ほんの3週間前の卒業式でも着た訳だが
その時はまだ父の葬式痩せ?の余韻で 楽勝だったのだ。

やばい~
いまから買いに行ったって 合うものがある保証も無い
それに 金も無い・・・・・

ずーっと前に買った「リンパマッサージ」の本を引っぱり出してきた。
以前試した時、効果はテキメン有ったけど
しっかりやると1時間もかかるので
ものぐさな私は 効果を確信しながらも
「人間自然が一番」とか訳のわからん理由をつけて
3日坊主。

よーっし!
頑張って今から マッサージするぞ~!
でも でも 効き目無かったらどうしよ・・・・・・・
[PR]

# by nanbuneko | 2006-04-05 23:06 | その他 | Comments(0)
2006年 04月 04日

延命治療

父が逝って35日は経過。
心配した母も思いのほか元気で
やはり女は強い!!

TVには延命治療についての事件が流れている。

「一秒でも長生きして欲しいというのは
死を受け入れられない家族のエゴだ」と 
当事者の医師が言った。
私も同意見だ。

母が12年前脳溢血で倒れた時、
担当の医師は手術をあまり勧めなかった。

手術が成功しても必ず後遺症は残る。
寝たきり状態になって
「誰が看るか」で揉める親族、行き場の無い患者を
厭というほどみてきたそうだ。

「母が人の世話になって生きていくのを望むだろうか?
ーたぶん 潔く逝きたいのでは?」 とも考えた。

しかし 「手術拒否=死」 を 
その場で決定して受け入れる勇気は
自分には無かった。

半身麻痺の後遺症でリハビリを受け
トイレもいちいち人を頼らなければ無くなった母に
「なんで死なせてくれなかった」と
何度も 泣きながら 言われた。

死は 誰のもの?

最期の2ヶ月の父は 殆どの時間を
いつも苦痛にゆがんだ顔をしていた。
肩で息をし 眉間に皺を寄せ
話しかけても答えず  「苦行」をしているかのようだった。

死に顔は 穏やかで 開放された様な顔をしていた。
[PR]

# by nanbuneko | 2006-04-04 22:42 | 介護生活 | Comments(4)