盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 07日

忌明け葉書

親戚のオバサンから
「忌明けの葉書が届かないが一体どうなっているんだ」
と父の四十九日も過ぎた頃、電話を貰った。

三十五日か 四十九日が過ぎたら
『葬儀の際はありがとうございました。
おかげさまで 忌明け致しました。』
平たく言えばそんな内容の葉書を出す習慣が
実家の辺りにはあるらしい。

盛岡ではそういった習慣は今は無いようだし(昔は有ったらしい)
なにより東京に居る兄はそんなこと全然考えていず、
「葉書が届かない」と連絡をくれたオバサンが
日頃から煩いタイプだったこともあって
気に留めず出さずに居たら

総本家のおじさんから電話があった。

忌明け葉書が届かないと「云ってる人もいる」と。
このまま出さないと
お葬式の世話を全面に取り仕切ってくれたおじさんに
迷惑を掛けてしまうようなので
急遽、 忌明け葉書を出すことに。

印刷屋さんに無理をお願いし 急ぎで仕上げてもらい
芳名帳や香典袋と首っ引きで宛名書き作業。
寝ずの作業となった。

風習の違いで片付けられないのがこの世の中なんだなー。
まだまだ 甘ちゃんなのですな・・私(兄弟も)。
[PR]

# by nanbuneko | 2006-05-07 19:45 | 介護生活 | Comments(4)
2006年 05月 06日

河相我聞!!

今朝 IATの「旅サラダ」という番組を見ていたら
河相我聞が 岩手で絶品めん類食べつくし~ 
というのをレポートしていた。

中ノ橋脇の道路(ござ九の裏のあたる)を 
河相我聞が歩いていくシーンがあった。

あれ?これって 先月 市役所に行った帰り
この道を中津川を眺めながら歩いていたら
白いジャケットに黒いバックの若いお兄さんが歩いていて
その廻りに無線もったスタッフらしい女の子が2,3人。
川向うをみたらTVカメラがまわってた・・・あの時の・・・

「ん?もしかして撮影?今通っちゃまずいのかな?」と躊躇したら
白ジャケットのイケ面のお兄さんがちらっと横向いて
『あ、どうぞ! 通ってください、 すみません。』と云った・・

ええ! あれって河相我聞 本人?!
CMかナンカノ撮影かな? 被写体になる人って
やっぱかっこいいし 細いな~ としか思っていなかったが。

河相我聞、結構昔からファンなんだけど
全然気がつかなかった。

TV視ながら横に居た息子に話すと
「おかあさん、テンション上がってるね」とアホにされ

結局だるいのなんのっていっても
この程度のことで 元気になれる 単細胞な我が身なのだった。

でも やっぱかっこいかったな~ 生・河相我聞!!
[PR]

# by nanbuneko | 2006-05-06 13:49 | 盛岡 | Comments(4)
2006年 05月 04日

かばね病み

連休も長いとそれはそれで苦痛な面も。
なんか だるい 五月病だろうか?

ー 「かばね病み」って言葉 聞いたことあるけど
確か 県南のほうで 
怠けて動かない人のことを云うのだと聞いたような。
「かばね」は 「屍」からきているの?とか 勝手に考えたりして・・

必要最低限のことはやっているが
先日から部屋の模様替えをしなくてはと思いながらもそのまんま。
クローゼットの中も使い勝手が悪いので変えたいがそのまんま。
カーテンも洗いたいしな・・・
どうも 活力が湧いてこない。

結局PCに向かってしまえば 四角い画面に集中し
周りの景色は見えないから 逃避できちゃうし。

うー 明日はインテリア用品売り場でもうろついてこようかな~。
[PR]

# by nanbuneko | 2006-05-04 23:29 | その他 | Comments(2)