盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 11日

古い家

昔から 正夢・・というか 暗示的な夢は見るほうだった。

転職の時、八戸へ向かう車に乗っている夢をみたら
八戸本社の 盛岡(営)に 就職が決まったり。

白い車で急カーブを走行、
時計が11時30分を指している夢を見たら
11月30日、兄が追突事故に巻き込まれたり(兄の車は白)。

友人が出産する時は 何故か必ず和服姿で出てくる。
夢の2,3日後には 出産!のお知らせが。
一度、 友人宅に着物を広げて
袖を通さず掛けてある夢を見たが
彼女は残念な事に 流産した・・・・

ここ一年 なんども見る夢は 平屋の古い日本住宅。
北西の方角、 自分は坂を下りてその家にたどり着く夢。

街を歩いていると古い家をみると気になるが・・・
一体なんなんだろう?
いつか その家を訪れる日が来るんだろうか?
[PR]

# by nanbuneko | 2006-03-11 18:54 | | Comments(0)
2006年 03月 10日

確定申告

うーん
唸っても仕方ないが やはり唸りたくなる。
確定申告の〆切まであと 5日しかない。
葬儀やらなにやらで 忙しかった・・とはいえ
どんなに時間があっても たぶんギリギリまで
手を着けなかったのは明白で 駄目な自分である。

マリオス申告会場に訊きに行った。
順番を待っていたら
散々 担当者に聞いた挙句
「こんなことわざわざ来てやりたくねえ~」みたいな 
捨て台詞を吐く 態度の不遜なおじさまがひとり。
担当者 かなりムカついた様子だが 静かに声を荒げず 諭してる。
足元のビンボー揺すりに拍車が掛かった様子。

税務署の人も大変だな~
恐縮しながら 教えてもらうと 意外と簡単で
考えあぐねていた時間が 馬鹿みたい。
「よっしゃー」と 家路を急ぐべく バスに乗り込んだ。

バスの中には 専門学生?らしい若い男女が数人乗っていた。
ちょっと煩かったが 若いっていいなー 眩しい。 
何とはなしに会話が耳に入る。

「リンスって何回する?」
「3回!」
「そうだよね~ 3回が常識だよね。○○(♂)なんて5回だってよー」
「えー俺 1回 」
「きゃー 不潔! 寄るな 触るな やだああ」

・・・・・・いつから リンスは3回が常識になったんだ?
若い子はそうなの? 時代って移り変わるものなのね・・・

因みに私は 2回シャンプーのち 1回のみリンス。

家に帰って 確定申告書を広げた。
あれ? ちゃんと訊いたけど 此処どうするんだっけ?

リンスの仕方も 脳細胞も オバサン仕様だなあ・・・・
[PR]

# by nanbuneko | 2006-03-10 16:47 | その他 | Comments(2)
2006年 03月 09日

憑依の一種?

父が逝く 1週間前ぐらいから
やたらと実家の 川や小道や いろんな風景が
自分の脳裏に浮かんでは消えを繰り返していた。

以前からだが 老人ホームで暮す父母が
家に帰りたいと 強く思っていると (父母は同郷)
何故か私の脳裏に 故郷の景色が飛び込んでくるように浮かぶ。
実家周りの景色や 風の匂いのようなものまで
リアルに浮かんでくる。

そんな時、面会に行くと 必ず 
「いつ家に帰れる?」と母にごねられた
父は 諦めていたようで何も云わないが
帰りたいのは見て取れた。
帰りたいーと故郷を思う気持ちが
私に 覆いかぶさってくる感じだった。
強い想いというのは 電波のように飛んでいくのかもしれない。

父も最期は 故郷を思っていたんだろうか・・・・・・
[PR]

# by nanbuneko | 2006-03-09 19:31 | もののけの気配 | Comments(2)