盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

2012年 08月 28日 ( 1 )


2012年 08月 28日

十六羅漢

この場所にはもともと宗龍寺があったそうだ。

江戸時代の盛岡藩の 元禄・宝暦・天明・天保の四大飢饉の餓死者を供養するため

ここには16体の羅漢と5体の五智如来が建立されたのだそうだ。

(宗龍寺は、明治維新後に廃寺となり、明治17年に盛岡の大火で寺院も焼失)

f0031978_19502961.jpg


羅漢像は今年の夏をどんな風に思って眺めているのだろう。


顏は其々個性的で ワタシは通るその時々で惹かれる像が違う。



今日はやけにこの方の顔が気になった。

f0031978_19503848.jpg



今日は知人のお葬式だった。

暑さのせいか、訃報が続く夏だ。
[PR]

by nanbuneko | 2012-08-28 20:48 | 盛岡 | Comments(2)