盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 999 )


2006年 05月 12日

二戸

今日は 銀河鉄道で二戸まで。
途中見える岩手山は やっぱり盛岡とは違って迫力~。
水を張り始めた田と 若干残っていた山桜もきれい。

車窓から見えるのは殆どが山。
春の息吹とでもいうのか、萌え出すエネルギーというか
それが山や林から溢れ出ているのが
窓越しでも凄く伝わってきて なんだか怖いくらい。

いままでそんなふうに感じた事は無かったのになあー
今年は何でだろう?

感受性が増したんじゃなくて 自分の体力が無いからかもしれない。
(結局昨夜も眠れなかったし)
雑木林なんかも 全体からパワーが溢れてて凄い。
あの下草の一本にも今の自分じゃ負けそうな気がしてきた。

二戸駅のなにゃーとで「たらちね」(菓子工房・栄宝堂)
というお菓子をお土産に買った。
寂聴さんが命名したんだそう。
餅粉に砂糖とくるみ・胡麻で練りこんだ和菓子。

帰って食べてみたらすんごく美味しい!
配ったヒトにも好評だった。

帰りの電車では、隣のオバサマ二人もパワーに満ちていた。
溢れる声量! 尽きぬ話題!
耐えかねて 隣の車両に移ったが
駅に停車する度、声はそこまで響き渡っていた。

今日はパワー溢るるものと 遭遇する日だった。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-12 19:22 | その他 | Comments(2)
2006年 05月 04日

かばね病み

連休も長いとそれはそれで苦痛な面も。
なんか だるい 五月病だろうか?

ー 「かばね病み」って言葉 聞いたことあるけど
確か 県南のほうで 
怠けて動かない人のことを云うのだと聞いたような。
「かばね」は 「屍」からきているの?とか 勝手に考えたりして・・

必要最低限のことはやっているが
先日から部屋の模様替えをしなくてはと思いながらもそのまんま。
クローゼットの中も使い勝手が悪いので変えたいがそのまんま。
カーテンも洗いたいしな・・・
どうも 活力が湧いてこない。

結局PCに向かってしまえば 四角い画面に集中し
周りの景色は見えないから 逃避できちゃうし。

うー 明日はインテリア用品売り場でもうろついてこようかな~。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-04 23:29 | その他 | Comments(2)
2006年 05月 01日

謎の彗星

さっきNHKで謎の彗星を映していた。
神秘的できれいだなあ。
私、高校では地学部だった。

幼い頃から星を見るのが好きだったというのが入部理由だが
地学部というと頭の良さそうな男子が居そうなイメージ
・・・・・・ないですか?

もしかしたら夜空を眺めながら

かっこいい先輩(♂) 「ほらアレが北斗七星だよ」
私 「まあ あれが?初めて知りました~」
  
素敵な先輩(♂) 「観てごらん、アレが有名な月というものだよ」
私 「まあ アレが月というものですか?先輩って博識なんですねー」

なんてアホな妄想と期待を繰り広げ入部した訳だが・・・

部員の殆どは女子・・・・9割♀。
たまーに来る♂約2名の先輩は・・えっとーいいヒトだったなあ。

でも皆で泊まって流星観測したとき見た
全天に渡る様な長い流星は 感動とともに今も覚えている。

校庭に放射線状に皆で寝て空を見上げ
自分の担当の方角に流星を見たら 
その詳細を(色・方角・長さなど)を記録係に告げるんだけど
その時ばかりは 誰も彼もが「わー!!!」という感嘆の声ばかりで
記録にならなかった。

手作り望遠鏡にチャレンジしたものの何処か手違い
結局近場しか見えず
屋上から近所の家を覗いたり

現像室も好き放題に使える事から
月や星そっちのけで、好きなミュージシャンの
生写真を 現像してたり・・・

楽しかったなあ・・・・
おお~っと、昔話ばかりする様になるとなんとやら。

明日の事でも考えて眠ろう。
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-01 22:03 | その他 | Comments(0)
2006年 04月 25日

鼻血

鼻血をだしちゃって なんか調子が悪い。
睡眠が4時間以上まとめて取れることが少ないうえ
夜中に勝手に点くTVで 睡眠はさらに細切れだったせいか。

鼻血は生れて○○年(結構長い?)、一度も出した事が無かったのに
昨年辺りから 時々悩まされる。
おまけに何だか 腕とか顎とか骨も痛い。

ネットで検索すると 該当する病名は
「本田美奈子」と同じ病とか 
「サインはVのジュン・サンダース」(古っ!)と同じ・・・
うわあああ なんてドラマチックう~

息子に 「お母さんやばい病気かも、佳人薄命て云うしね」 というと

『それじゃあ 絶対大丈夫でしょー 
それに去年の健康診断でひっかかってないでしょ』

「でも、ほら 若いと進行が早いって言うし」

『じゃ、なおさら大丈夫ジャン。更年期とかじゃないの』

・・・・・こいつ、金子をせびる時だけ、
いたいけな小学生みたいな声出すくせに・・・・
ま、息子なんてこんなもんか~

いつ 出血するか解らないので
昨日から外出には鼻栓とマスクを持参している(情けない)。
鼻血用の鼻栓が売られている事も初めて知った。

因みに商品名は 「鼻ぽん小ちゃん
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-25 23:59 | その他 | Comments(2)
2006年 04月 22日

地震

今ブログを書こうとPCの前にいたら
長ーい地鳴り・・「コレは来るな!」と思ったら
やっぱりキター!!地震!
宮城や県南とか震度4か・・・

今朝、雀が騒いでいたモンなあ。

2、3年前からだが 地震が来る日は
家の周りで雀が酷く騒ぐ事に気が付いた。

普段は 雀の鳴き声なんかあんまり意識しないんだけど
日中に 酷く集団で騒ぐ日がある。
そんな日は夕方とか 夜間になって強い地震がおこる事が多い。

動物って凄いもんだなあ・・・・

今の地震で何をブログに書こうと思っていたか忘れちゃったよ。
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-22 23:47 | その他 | Comments(0)
2006年 04月 21日

ランチ

用事で菜園方面へ、久々にK子とランチ。
話に夢中で あまり内容を確認せず 日替わりランチを頼む。
サラダもスープも美味しく頂いていると
メインのおまかせパスタが出てきた。
「ちょっと、これカニだけど大丈夫?私が食べてあげよっか?」

げっ・・・実は私、甲殻類のアレルギーがあるのだ。
18年前、 海老を食べた後、動悸・息切れ・冷や汗・脱力感に襲われ
坐っている事すらできなくなったことがある。

それ以来、甲殻類はなるだけ避けてきた。
でも、廻りが食べているのをみるとやっぱり食べたくて
ちょっとだけ食べてみたりもした。
その度 18年前のような酷い症状は出なくても
咽から胃にかけて痒くなったり(表面の皮膚も真っ赤に染まる) 
異様に眠くなったりちょっと動悸がしたり・・・

でも出来立ての美味しそうなパスタの誘惑には敵わない。
「試してみる! ゆっくり楽しく食べるとアレルギーでにくいらしいし!」

てな訳で「私のブログの訪問者が増えたら」とか
「私の絵が売れれば」(K子は絵を描いている)とか
「ミニロト当たったら」とか
たら・れば話しで 狸の皮算用に盛り上がりながら
楽しく食べ始めた。

半分食したところで ちょっと動悸がしてきた。
K子に『首が赤くなっている』と指摘される。
当然、咽から胃にかけて痒い・・・
でも、このパスタ旨い! カニってやっぱ旨い!ー でも痒い!!
そんなジレンマと戦いつつ 久々に食べたカニはやっぱ美味しかった。

でも・・・・次はちゃんと内容を確認してから頼もう。
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-21 23:38 | その他 | Comments(0)
2006年 04月 18日

温泉

今日は花巻まで用事で出かけたので
台温泉に寄り道。
雨ふりだったし 平日のせいか客足はまばら。
先客がでると 女湯は私の貸切状態♪

某ミニコミ誌に載っていた此処のお風呂は
ひっそりとして まだ残雪残る山あいも眺められて いい感じ~。
隣のお店のお蕎麦も 美味しかったし。
勤め人でない幸せを感じるのはこんな時だったりして。
ま、こんな事は滅多に無いが。

ゆったりと湯船に沈んでいると 
ウエスト付近の括れが増えているのに気が付いた。
いや別に痩せた訳じゃなくて
括れ個所が増えている訳で・・3箇所ぐらいに
学校で習った 河岸段丘って言葉を思い出しちゃった。

本気でナントカしないとやばいよこの3段腹・・・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-18 23:42 | その他 | Comments(0)
2006年 04月 17日

応援歌練習

息子は応援歌練習のため 今日から早出。
入学手続きの時に「応援団歌唱のCD」が配られ
練習日までに憶えるようにと 言われたそうだ。

時代だな~CDかあ・・・(ちょっと羨ましい)
自分の高校時代の応援歌練習の怖さを教えてやったが
「そんな昔の話」と 息子は取り合わない。
「ちゃんと唄わないと前に立たされるよ~ 竹刀も怖いよ~」
親心と 馬鹿にされて頭に来たのとで 脅してやるが
息子は 一行に意に介さない。

帰宅して「どうだった?」と聞くと
「中学より 優しかったー」 だそう。

息子の入った高校は 友人k子の母校でもあるが
昔は確かに厳しくて怖かったと証言していたのになあ。

私の母校も いわゆる「バンカラ」の校風で(盛岡ではないけど)
地区ごとの歓迎会という名目で3年教室に呼ばれ
(ジュースにお菓子とかー♪)と 勘違いな画を浮かべて行ってみると
其処には竹刀を振りかざし
「正座しろーーー!!!」と怒鳴る3年生が待っていたのに。

・・・思わず中島みゆきの「時代」を口ずさみたくなった。

でも、チュウボウ時代より 勉強も部活も楽しげで
元気に通う息子をみていると 
それはそれで正しいのかもしれないと思う。
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-17 22:43 | その他 | Comments(0)
2006年 04月 13日

今時の15歳?

高校生になって なんだか生き生きしてる息子。
髪も切ったついでに ワックスも買ってきたらしい。

規則の多いチュウボウを卒業。 解禁~! て感じだろうか。
朝は私より長い時間鏡に向かってスタイリングしている。
仕入れてくる情報も
「駅前にメイドカフェ出来るらしいよ」(こいつ行く気か?)と
やや アダルト

息子が読んでいる少年向け雑誌の裏表紙を
ナニゲにみてみると
パックの仕方、正しい洗顔の仕方、ムダ毛の処理の仕方
それに伴う商品広告が・・・・

昔ってこのコーナーは
エキスパンダー、グリップ、プロテイン、シークレットブーツなどが
載っていたよなあ・・・

時代は変わるものなのね。

まあ 孔雀も オスのほうが派手な羽してるし
間違ってはいないのかもなあ。
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-13 23:15 | その他 | Comments(2)
2006年 04月 12日

通り道

用事で内丸方面へ。
桜山神社へ向かう道路、例によって鳥居を避けて歩く。
鳥居の横にトラックが停まっていて
避けきれず 釣鐘があるほうの道路へ。

滅多に通らない道だけど新しめのお店がある
今度、入ってみようかな。

流石にすっかり春の盛岡。
ダウンに冤罪きせてる間に
ダイエットする予定だったのになあ・・・・

コートでごまかしている間に
ナントカせねば この冬毛・・ならぬ冬肉。
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-12 00:07 | その他 | Comments(0)