盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 04日

最近 家の周りで鳥の鳴く声が煩い。

地震が起きる前には一斉に鳴いてることがあるような気がするが
(確かに最近地震が多いような気がする)

それにしても煩い。
カラスも雀も 良く名前の分らない鳥も一斉に鳴くのだから
煩いし、気持ちが悪い。

私はヒッチコックが好きなんだけど
「鳥」みたいに 包囲されたりしないよね?とか思うほど賑やかだ。
(あの映画怖かった~)

近所でお葬式があったリすると
カラスが 独特の鳴き方をする時がある。
年配の人が「カラス鳴きが悪い」とか言うのも納得したりする。

まさか岩手山、噴火したりしないよね~
[PR]

# by nanbuneko | 2006-07-04 23:43 | その他 | Comments(6)
2006年 07月 03日

自動ドア

以前、K子と 何処かの飲食店に入ろうとした時のこと。
自動ドアの前に 二人並んで立ったが ドアが開かない。

センサーの調子が悪いのかな?と
私は上を見上げ 両手を広げてみたりしてると

K子がドア前のゴムマットの部分でジャンプしている!
子供が「ケンケンパー!」と遊ぶように 
足元を確かめながら ぴょんっぴょんっと・・・・・

「・・・い、今時、重量式の自動ドアなんて無いわよ・・・」
と言ったら
「えっ?そうなの~ やだ~」とK子は笑った。

彼女は時々、こんな勘違いで和ませてくれる可愛い人なのだ。
私のほうは日常的に天然な行動をしてるので
ただ単にヘンなヒトと思われていると思う。

でも、オバサン2人 自動ドアの前で
ケンケンしたり 万歳したり・・・やっぱ恥かしいかも。

ま、いいか・・
私には 休みがちな海馬があることだし・・・
~忘却とは忘れ去る事なり~なのだ。
[PR]

# by nanbuneko | 2006-07-03 23:59 | 恥かしい話し | Comments(0)
2006年 07月 02日

独り言

地縛霊とか 浮遊霊とか聞く事がある。
そういったものの存在を信じるかどうかは勝手だが

生身の人間だってそう大した違いはない。

しがらみにがんじがらめにされて
自由もなく 心を誤魔化して生きていくなら
地縛霊とたいして変わりは無いだろうし。

自由気ままに暮しているように 人様から見えても
心が虚ろって 彷徨い続けるなら 
浮遊霊と大して違いはないかも知れない。

自我から解き放たれる瞬間が欲しいと願っても
どうせいつかは 土に帰るなら 
大抵の事は笑って済ませていい事かもしれない。

・・・本日は酔っております。
缶チューハイ350ml2本も飲んでしまいました。
脈絡ありません。

おやすみなさいデス。 モウ寝ます。
[PR]

# by nanbuneko | 2006-07-02 22:36 | もののけの気配 | Comments(6)